協 力 会 社 様 募 集

協力会社様募集

協力会社募集について

弊社では運送業者様のマッチング、ネットワーク作りのため協力会社を募集しています。

ネット通販市場の拡大に伴い軽貨物運送事業への需要が高まる中、急なトラブルに見舞われることが多いのがこの業界です。
繁忙期で車が足りなくなってしまった、保有車両に空きが出てしまい有効活用したい、特定の時間だけ車両に空きがでてしまう、さまざまな問題を手を取りながら協力し解決していくことこそが、軽貨物運送業界のサービス向上、品質維持には必要だと弊社は考えています。

すべては荷主様の笑顔のために。
そのためには運送業者同士が横のつながりを強くしていかなくてはいけません。

社会の高齢化に伴い、運送業界の需要はますます高まっていくことと思います。
市場の多様化、納期、価格競争など消費者からの多様なニーズに応えるためにも迅速な判断と柔軟な対応がこれまで以上に必要になってくるでしょう。

弊社は「ヒト」と「ヒト」とのつながりを大切にしています。

つながりが強く結びつくよう大切に育てるからこそ、「ヒト」から「ヒト」への真心こもったサービスやあたたかみを提供できるのです。
それこそが弊社の名前でもあります「リンクプロジェクト」だと考えています。

弊社では大手企業との直取引や当社独自の物流ネットワークにより仕事案件も豊富です。
なかでも目黒・渋谷・世田谷・品川・大田区など城南地区~神奈川県川崎市近隣を中心としたエリアで多数のドライバーと仕事案件がございます。
また、逆に当社で対応できそうな輸送案件がありましたら、喜んでお手伝いさせていただきます。
ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ一度弊社までお声がけください。

案件情報はこちらから

協力会社と連携した配車システム

弊社では協力会社と連携した配車システムを構築し、協力会社同士のネットワーク作りに尽力しています。

協力会社から輸送データやルートデータをいただくことで車両数や荷物量のバランスを判断し、担当者から協力会社へ輸送の依頼をさせていただくことが可能です。
例えば、小口の案件でどうしても遠方まで配送にいかなくてはいけない定期便がある場合、弊社の配車システムを利用しルート配送に載せることでコストカットを見込むことができます。

また、納品が早朝予定なのに車両にすべてを積み込むことができず、さらに別便を出すほどの量でもないため困ってしまったような場合も、弊社の配車システムを利用していただければ、同一エリアへの配送を予定している車両に引き取ってもらうことで解決するなど、急なトラブルでも柔軟に対応できます。

運送の無駄を省き効率をあげることは荷主様の笑顔につながる。

軽貨物運送業を営んでいると分かりますが、無駄の多い小口案件や荷物トラブルというものはどうしても出てきてしまうものです。
運送業はいかにして無駄を省き、迅速に判断し、合理的に対応するかで利益が大きく変わってきます。
しかしながら自分ひとりでは、すべてを対応しきれないのも運送業。

だからこそ横のつながりを強くし、お互いが協力していくことが重要なのです。
御社にとっての無駄を軽貨物運送業においての得に変えさせてください。
もちろん協力会社同士で逆もしかりです。

運送の無駄を省き効率をあげることは利益をあげるだけではなく、運送業全体のサービス向上、そしてなにより荷主様の笑顔へとつながることだと弊社は考えています。

協力会社とネットワーク連携した弊社独自の配車システムをこの機会にぜひご利用ください。

お問い合わせはこちらから

PAGE TOP